\少額でマンション経営!/

グリーンワークホース
\少額でマンション経営!/

グリーンワークホース
生活

PITAPA 解約。OSAKA PITAPAの解約方法。使っていなかったら解約を

PITAPAを解約することにしました

 

大阪でJR以外の路線を使っている人はほとんど持っているんではないでしょうか。

OSAKA PITAPA

子供が学生時代で、引っ越す前は地下鉄沿線だったので、このカードにはお世話になりました。

でも、子供だけがカードが欲しくても、親が契約をしないといけないので、全く電車に乗らない私は、年間で1000円ほど維持費として引き落としされます。おまけに子供たちは『ピッ』っとすれば電車は乗り放題と思っているのか、大人になってからもかなり使われました。

そして、引越しでJR沿線になったので、PITAPAを解約することにしました。

私のカードはチャージ機能はなくPITAPA機能のみのOSAKA PITAPA です。

PITAPAカード

解約の手順

  1. ピタパカードを手元に用意します。
  2. ピタパカード裏面の『PITAPAコールセンター』に電話をかけます。
    (0570で始まる電話番号は、携帯会社のかけ放題、通話定額対象外です。下記図の”06-6445-3714でも承ります”。とあるので、そちらがオススメですね。私は370円別途にかかっていました。)
  3. 音声ガイドに従い番号を入力します。私の場合は、「OSAKA PITAPAは3へ」で3
  4. 次に解約を選びます。ここから、電話口で5分程待たされました。
  5. そして、担当の方が電話口にでて、解約の手続きに入ります。
  6. 16桁の番号を口頭で言って、本人確認として、住所や、生年月日、電話番号をいいます。

そして、『この電話で解約の手続きは完了です。』と、言われびっくり、以前は書類を送ってもらってそれに記入して、返信しなければならなかったので手続きが簡素化されたようです。これで、ホッとしました。合計通話時間は、待ち時間を含め8分でした。ほとんど待ち時間でしたね。

 

PiTaPaのサービス全般に関するお問い合わせ

PiTaPaコールセンター(年中無休 9:00~17:00)

  • この電話は大阪へ着信し、通話料はお客様負担となります。
  • 大阪 06-6445-3714でも承ります。

カードの紛失・盗難時のご連絡

PiTaPaコールセンター紛失・盗難デスク(24時間年中無休)

  • この電話は大阪へ着信し、通話料はお客様負担となります。
  • 大阪 06-6445-3495でも承ります。

あんしんグーパスに関するお問い合わせ

アイテック阪急阪神株式会社
(月~土:9:00~12:00 / 13:00~17:00 (日・祝日・年末年始を除く))

06-7633-5800

最後に

手続きが電話のみで完了して本当にホッとしました。ここ何年か、平日に休みの時に電話しようと思っていても、つい忘れてしまい後回しになっていました。
コールセンターの受付時間も平日9:00〜17:00と思いホームページをみてみると、年中無休になっていました。昔からそうだったのか、変わったのかもっと早く確認すればよかったです。
4列での整列乗車のイラスト(電車)

PITAPA ホームページ

\ご当地グルメをいいとこどり!/
\TV・雑誌でたくさん紹介された!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました