商品

タイガー/コーヒーメーカー【ADCーA】がマグカップに直接ドリップ出来て便利!実際に使った感想

ステンレスサーバーで人気の『タイガー・コーヒーメーカー』を購入しました。

インスタントコーヒーで十分満足だったけど、たまには淹れたてのコーヒーも飲みたい。

そう思って購入したコーヒーメーカーが最高に気に入ったのでご紹介。

1番のお気に入りポイントは、マグカップに直接ドリップできるところです。
(正直家ではインスタントで十分満足していたけど、この機能を知って即購入に踏み切りました)

自分だけ飲む時に最高に嬉しいこの機能。絶対オススメできるコーヒーメーカーです。

タイガーコーヒーメーカー

タイガー ADC-Aの特徴

保温機能はない

コーヒーサーバーはステンレス製ですが、保温機能はありません。

ステンレスサーバー

ステンレス製で洗いやすく割れないサーバー。
実家のガラス製のサーバーを割ったことがあるので安心して使えます。

コーヒーメーカー買い替えの理由でもサーバーが割れたからという人は多いですね。

マグカップに直接注げる

専用カップトレイを設置することでお気に入りのマグカップに直接ドリップできるのが最高ポイント‼︎
(マグカップの高さは7〜10cm容量250ml以上のものに限ります)

「テイストマスター」で濃さを調節

フィルターの蓋がテイストマスターとなっていて、セットする向きによって濃さを調節できます。

私はこの記事を書くまで濃さの調節ができると知らず、ストロングでばかり飲んでいました。
蓋の向きを裏返しマイルドで飲んでみると、とても飲みやすく今はマイルドにしています。

この蓋をひっくり返してマイルドとストロングの切り替えができます

マイルド…コーヒーがお湯に触れる時間が短く、あっさりした味わいに。

ストロング…コーヒーがお湯に触れる時間が長く、濃い味わいに。

仕様

ここも取り出しやすいスライド式です。

フィルターは洗いやすく、深くなっているので、コーヒー粉をしっかり膨らますことが可能だそうです。より一層おいしく感じますね。

電源100V 50-60Hz
消費電力(W)550
満水容量0.81L
抽出方式ドリップ式
外形寸法(cm)幅 15.4
奥行 27.2
高さ 30.1
質量(kg)1.9
コードの長さ(m)1.2

【ADCーA】使ってみた感想

とにかく、使いやすさが抜群!

取説がなくても使える簡単さがいいですよね。

自動OFF機能が付いていないので、コーヒーが出来上がったらOFFにすることを忘れないようにしましょう。ウチは実家のコーヒーメーカーも付いてなかったので気になりませんでした。

購入した方の意見で特に多いのは割れないサーバーが気に入ったというレビューでした。サーバーを割ったことがあるのは私だけではなかったみたいです。

そして、ステンレスサーバーも、フィルターもとても洗いやすく清潔が保てそうなのは◯ですね。

まとめ

このコーヒーメーカーを購入して、コーヒータイムが一層楽しみになりました。一杯分だけ淹れる時はマグカップに。まとめて作るときはサーバーに。6杯分作れます。

難しい機能は全くなく使い方簡単。お手入れもしやすくとても満足しています。

商品ページの写真のカラーはライトブラウンのように見えますが、実際はダークブラウンでキッチンにも馴染みやすいです。

割れる心配がないステンレスサーバー。とってもオススメです。

日々ぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました