トレンド

コロナ初期症状は?熱は?高熱じゃなくても陽性の可能性アリ。吐き気がある場合も。体験談

新型コロナウィルス陽性となりました。

現在、【2023年1月初旬】第8波でニュースでも各都道府県のコロナ感染者の数が増えております。

私の症状など、誰かの参考になればと思い、記事にしてみました。

ちなみにワクチンは2度接種済みです。

コロナかも?症状は

朝起きると、全身だるく思い。『これは、倦怠感というやつだ‼︎』

そして、確信があった。『コロナだと』

その理由は、2日前に一緒に外食をした妹がコロナになったと聞いていたから。

インフルエンザにもかかったことはないが、絶対なにかおかしいというぐらいしんどかった。

コロナ私の症状は

  • 倦怠感
  • 関節痛
  • 吐き気
  • 熱は普段より少し高いだけ
    普段36.3℃→コロナ時36.9℃
  • 翌日に喉の痛み

高熱は出た?出ませんでした。

コロナといえば高熱ですよね。

しかし、私の場合は36.9℃が最高でした。普段の体温は36.3℃です。

病院に行くまでに薬は?

病院に連絡して検査してもらえるか聞き、2時間後に予約が取れた。

『しんどかったらバファリンがあれば飲んでもいい』とおっしゃった。

バファリンを飲み、予約の時間まで1時間ほど眠った。

起きると、随分と体が楽になっていた。コロナじゃなかったのかな?

病院に行き、PCR検査をした。

唾液をめちゃめちゃ溜めないとダメと聞いていたが、ちょっとでよかった。

日々進化しているようですね。

この時、体温を測ると、36.6℃。「下がってるじゃん!」おまけに、看護師さんも「あんたコロナちゃうやろ!」と言う顔をしていた(ように見えた)。

結果は2時間後に電話で。ということでした。

そして、この病院での医療費は3000円弱でした。(初診料・薬込み)

結果は「コロナ陽性」

2時間後、最高に気分が悪かった。

倦怠感・吐き気がひどく、清涼飲料水を飲んでいたが、突然強い吐き気に襲われ、吐いた。

そんな中、『コロナ陽性』の連絡が入り、大阪の陽性登録をしたが、メールの送受信をするのもつらく、頭が全然回らない。

病院でもらった薬を飲み、眠った。

続く倦怠感

起きても倦怠感は続く。

思えば、病院に行った時だけ、元気だった。あの時バファリンを飲んだなと思い出し、次飲む薬はバファリンにした。

そして、バファリンを飲み起きると、だいぶ体が動くようになった。

バファリンの効果かわからないが、私はバファリンにものすごく敬意を払った。

食欲はどうだった?食べようとしたら吐き気

まだコロナ陽性とわかる前、少し口にしてから薬を飲もうと思い食パンを食べようとした瞬間吐き気が。食べるのはやめた。

夕方、唯一ヨーグルトを食べることが出来ました。

パンを食べようと思いましたが、無理でした。

しかし、翌日はパンを食べれるように。

大阪市からの配食サービスがとってもありがたかったです。

喉の痛み

夜寝ていると、喉が痛くなった。

コロナの症状で、喉が痛くなる人は多く、ツイッターにオススメの薬が紹介されていました。

私は、喉は我慢できる程度の痛みでしたが、息子はとても苦しそうでした。(息子に感染‼︎)

まとめ

コロナにかかって、やっぱコロナは大変だと実感しました。

私は症状は軽い方だと思うけど、それでもあの倦怠感。

そして、高熱が出なくても要注意です。36.9℃でも陽性になることもあるので、熱がないから大丈夫とは絶対に思わないでください。

そして、一度症状が軽くなった後も、また違う症状がでたり、再び倦怠感が出たりするので、しっかり療養期間を守り不要不急の外出を自粛して安静にしましょう。

バファリンを最初に飲んですごく効いたようなので、子供たちに薦めています。

日々ぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました