\少額でマンション経営!/

グリーンワークホース
\少額でマンション経営!/

グリーンワークホース
生活

太陽の光を浴びると必ず頭痛になる。紫外線カット(UVカット)サングラスで頭痛予防。

太陽の光が原因アイキャッチ

最近すぐ頭が痛くなる。目の奥が痛い。

そんな症状が出ていませんか?

先日ウェザーニュースに、こんな記事が出ていました。

「夏の太陽の光」が頭痛を招くって本当?

2020/08/28 06:09 ウェザーニュース降り注ぐ太陽のまぶしさが、頭痛やめまいなどの症状を招くことがあります。光を見たときだけでなく、時間を置いて痛みがあらわれることもあるといいます。

https://weathernews.jp/s/topics/202008/240205/

私は、完全にこの頭痛に悩まされている1人です。

太陽の光を浴びると出る症状
  • まぶたの奥が痛くなる。
  • 頭が痛くなる。
  • ひどくなると吐き気がする。

夏の太陽の光が頭痛の原因

まぶしい太陽の光の写真

私の頭痛の経緯【体験談】

頭痛の症状が出始めたのは、35歳を過ぎた位だと思います。

それまでは、昼間に出かけても頭痛の症状は出たことはありません。

だから、太陽の光が原因とは、最初は気づきませんでした。

何回も症状が出るうちに、目が痛くなると、次に頭が痛くなると認識し、太陽の光を浴びると頭が痛くなると気づきました。

思えば、外に働きに出始め、日中会社の中にいることにより、全く太陽の光を浴びなくなってから、たまに浴びる太陽の光に敏感になったようです。

私の場合、夏だけではなく、日差しが明るければ1年中です。
時間は午前11時頃から午後3時ぐらいの間で、30分程の日の光で目が痛くなります。

原因が解明

偏頭痛の光過敏に(ipRGC)【内因性光感受性網膜神経節細胞】が関与していることが解明されました。

これは、”第3の目”とも呼ばれ、光を感知するセンサーのような働きをする細胞のようです。

この細胞が偏頭痛患者には過敏に反応してしまい、脳の血管が大きく拡張して、ズキズキとした痛みが起こると考えられています。

また、太陽の光だけではなく、照明などのまぶしい光でも【内因性光感受性網膜神経節細胞】が過敏に反応してしまい、頭痛を引き起こすので、光の強さを落としたり、優しい光に変えるのもオススメです。

頭痛になった時の対処法

私はだいたい次の方法で対処しています。

  • 寝る。
  • 目薬をさし、その後寝る。
  • 頭痛薬を飲み、寝る。
  • 頭痛薬だけで治る時もあります。
    (この頭痛が次の日まで続くことは今までありません。)

これで解決!予防できる頭痛。

太陽の光が原因だと分かると、予防することができます。

予防策はとっても簡単です。

サングラスをかける!』です。

サングラスといっても、色々な種類のサングラスがあるので、紹介していきましょう。

太陽のイラスト

サングラスの種類は

サングラスには、レンズだけでも下記のように色々な種類があります。

今回のように頭痛を防ぐためには、紫外線カット率(UVカ外線カット率)が高い物を選びましょう。

紫外線カット率は、高い数値ほどUVカット効果があるため、99%以上のものがオススメです。

調光レンズ

紫外線や可視光線の量によってレンズの色が変化するレンズ。

紫外線脳量が多ければ色が濃く変化し、紫外線が数ない場合や室内に入ると色が薄くなります。

メガネとサングラスの2つの機能をもつレンズとして使うことができます。

偏光レンズ

光の反射したギラギラを抑え、対象物が見やすくなるレンズ。

レンズに偏光膜と呼ばれる特殊なフィルターを挟み込み、一定方向の光だけを通す。

釣りや車の運転、サイクリングなどに適しています。

釣りのイラスト
\普段使いからアウトドアまで‼︎/

ミラーレンズ

レンズの表面を鏡ように反射加工をしたレンズです。

機能性だけでなく、ファッション性の高いレンズです。

POINT

濃い色のレンズがUVカット効果が高いわけではありません。
濃い色のサングラスをかけると瞳孔が開き目に光が入りやすくなります。
UVカット率が高ければ、色が薄いレンズでも、しっかりと目を守ることができます。

\手軽に通販‼︎/

UVカットサングラスをかけた結果

サングラスをする女性のイラスト

UVカットサングラスをかけた結果、太陽の光を浴びての頭痛は無くなりました。

それはもう、効果覿面(こうかてきめん)です。

普段なら、絶対に頭痛になる眩しさと、時間でも確実にサングラスのおかけで防げるようになりました。

私の購入したサングラスは、UV99.9%カットの、クリアな(透明な)一見普通のメガネに見えるサングラスです。高級品ではなく、¥5,000位の価格でした。

サングラスをかけることで、今まで悩まされていた頭痛対策ができて、日差しが眩しい時でも、安心して出かけることが出来るようになりました。

でも、少しの時間だから大丈夫だと油断すると、やっぱり目の奥が痛くなり、その後頭痛になります。

最後に

太陽に照らされた海のイラスト

今回は、太陽のまぶしい光を浴びると頭痛になる私の経験と、【内因性光感受性網膜神経節細胞】が太陽の光によって、過敏に反応し頭痛を引き起こす原因だと紹介しました。

UVカットサングラスをかけるだけで頭痛が予防できるので、心当たりがある方はぜひ試してください。

最近は、UVカット帽子と合わせ、コロナ禍のマスクとで、完全防備が逆に楽すぎてやめられない筆者であります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました