\少額でマンション経営!/

グリーンワークホース
\少額でマンション経営!/

グリーンワークホース
生活

マキタとエルゴラピードのコードレス掃除機を比較しました。実際に5年ほど使用した感想と口コミ

掃除機比較

makita充電式クリーナーCL180FD

正確には5年以上前ですが、マキタは私の家で、エルゴは、実家で母がほぼ同時期に購入しました。どちらも3階建ての一軒家です。実家には、ほぼ毎週帰り、掃除はその時に私がやっていました。どちらの家も犬を飼っていますが私の家は、よく毛が抜ける犬、実家はそれほど抜けない犬です。現在の様子はというと、私の家は次の掃除機を購入済みです。実家のエルゴラピードはまだまだ現役で頑張っております。掃除の頻度は私の家の方が多いことは間違い無いです。

 

マキタ掃除機

マキタ掃除機

 

エルゴラピードCT180LI-BRC

エルゴラピード公式サイト

エルゴ掃除機

現在の写真です

  • ターボパワー・リチウムイオン電池搭載で、ゴミ除去率98%の実力。
  • 運転時間最長約48分、最大モードでも 16分。
  • PM2.5より小さい1.0ミクロンレベルの微粒子を99.99%除去して、きれいな排気を排出
  • スーパーロングノズルとアングルブラシで、手の届かない隙間や高い場所にたまったホコリや毛をキャッチ
  • 電動モーター付きミニパワーノズルで繊維に絡まったペットの毛もしっかりキャッチ
  • バッテリー残量がわかる充電インジケーター付き
  • 暗いところを明るく照らすLEDライト付き
  • ハンディーと豊富なアクセサリーですき間も車も隅々までお掃除
  • 2段階の吸い込み力設定(スティック時)
注意5年以上前の商品です。現在の仕様とは異なるので、あくまで参考としてご覧ください。

マキタVSエルゴ 項目比較

マキタ

エルゴラビート

デザイン

・ちゃっちい(安物っぽい)・高級感がある

使いやすさ

・小回りがきく。
・1階から3階まで階段を掃除しながら移動できる
・自走式なので重みはあるがスイスイ進む
・持ち上げての移動はしんどい

ヘッド特徴

・単純な造りで何か絡まるなどのトラブルはほぼない
・ヘッドが小さいので狭い所も掃除しやすい
・ブラシが回転するので、紐などは絡まることも有る

吸引力

・ただ吸い上げているという感じ
・ペットの毛やほこりは結構吸う        
・ブラシで掻き分け絨毯などの埃も吸い上げる

価格

・価格に対してもう少し長持ちしてほしかったと思う。
・現在の方が安くなっている気がするので1万円台なら選択の余地有り
・現在も使用出来ているので適度な価格。しかしフル充電後の使用時間は短くなっている

ゴミ捨て

・パカっと開けてゴミ箱にポイっと捨てる感じだが、たまにフィルターを綺麗にするのにはひと苦労する・色々なパーツに分かれ多少面倒だが、掃除しやすく バネで埃を弾いてフィルターを綺麗に出来る

・静かでは無いが、普通の掃除をしている音量
・バッテリーの充電は年月が経つにつれ騒音レベル。ただし急速充電なので短時間です
・少しうるさいが、我慢出来るレベル。
・充電の音は少し気になるので、寝室は避けるべき

置き場所

・隙間に立てかけられる。
・自立はしません
・別にバッテリーの充電場所が必要
・スタンド充電式。A4サイズの場所で存在感は有る

総評価

・掃除機を持って色々移動するならマキタの掃除機というのがうなづけます。
・同じフロアならこれ1台で充分。
・持ち運びは重いが無理な程では無い。

 

 

最後に

あくまで、実際に使っていた掃除機の感想です。型番や時期が異なると、色々進化していることも多々あると思います。
掃除機は、購入までは結構悩んだり調べたりすると思うので、ぜひ参考になればと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました